「マニュアルのつくりかたセミナー」を開催します

020_seminar

昨年も多くの方にご来場いただきました、「マニュアルのつくりかたセミナー」を今年も開催いたします!

「伝わるマニュアル」のつくりかたをレクチャー!

正式タイトルは、「マニュアル屋さんが教える 製造業のための マニュアルのつくりかたセミナー」。ものづくり企業にとって、技術伝承や作業の標準化といった課題はつねについてまわるものです。その根幹にあるのは、人から人へ「伝える/伝わる」こと。わたしたちは「伝える/伝わる」行為において、「マニュアル」をもっとも適切なツールとしてとらえています。

では、その「マニュアル」はどうつくればよいのでしょう? ただ、手順を書くだけでよいのでしょうか? もしかして、自分たちのつくっているマニュアルがとても分かりづらいものだったとしたら… 「伝える/伝わる」ことが阻害されてしまうと、ものづくりの停滞を招いてしまう恐れがあるのです。

そうならないために、マニュアル屋であるわたしたちが持つノウハウ  その秘訣を惜しみなく公開いたします! 参加無料ですので、ぜひともふるってご応募ください。完全予約制ですので、定員となりました場合はご容赦願います。

実戦形式のセミナーです

開催日時・場所は以下のとおり。

【名古屋会場】
7/19(火)14:00~16:00 ウインク愛知

【東京会場】
7/29(金)14:00~16:00 きゅりあん(品川区立総合区民会館)

詳細は下記サイトをご覧ください。

サイト マニュアルのつくりかたセミナーのお知らせ

当日は前半に「いま、ものづくりに何が起こっているのか」「なぜ、御社のマニュアルは分かりづらいのか」という設問にもとづく講義形式のセミナーを行います。後半はワークショップ形式をとり、実際にマニュアルをつくってみていただきます。そこで当社のManual Generator.を体験できます。

マニュアル作成の第一歩を、ぜひともこのセミナーで!

このセミナーを受講していただくことで、マニュアルに対する不安が解消され、新たな一歩を踏み出すことができるようわたしたちがサポートを行います。「マニュアルをつくらなきゃ…」と気負うのではなく、もっと気楽にマニュアルづくりに取り組めるようになればしめたもの。

もちろん、セミナーの場でざっくばらんに話かけていただくのもアリですよ。技術伝承や「伝わらない」ことへのお悩みについて、情報交換できる場として有効活用してください。

ご来場をこころよりお待ちしております。