一年の計は元旦にあり

一年の計は元旦にあり

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。

一年の計で豊かな人生を

一年の計は元旦にあり、という言葉をよく聞きますね。「一日の計は朝にあり、一年の計は元旦にあり」と続けて言う場合もあります。
これは「一日の計画は朝に立てるのが良い、一年の計画は元旦に立てるのが良い」ということで何事も計画は早めにきちんと立てるのが良いですよ、という戒めの言葉です。
由来は有名な戦国武将・毛利元就の手紙からという説と、中国の学者が記した書物からという説があります。どちらが大元かはハッキリしていませんが、いずれにしても豊かな人生を送るための指針としての言葉であることは共通のようです。

今年はどんな年にしたいかまだ考えていないという方も、今のうちに目標を立てて計画を練っておけば、これからより充実した一年を送ることができますよ!

2018年、新たなスタートへ!

さて新たな年を迎えて早くも半月が経過し、社内はお正月気分もすっかり抜け、皆各々の業務へと精一杯取り組んでいます。
2月には「第8回医療機器開発・製造展(MEDIX)」への出展も予定しており、医療業界のお客様に喜んで頂けるような展示になるよう準備をしています。詳しい内容などは、当ブログで改めてご案内致しますのでご期待ください。

弊社は今年もお客様の様々なお悩みを柔軟に解決できるコンテンツ作りを目指し、社員一同邁進して参ります。ManualGenerator.も今後さらに大きく進化させていく予定です。
本年も当ブログをよろしくお願い申し上げます。